修正してから追加用トップページの記事

キミエホワイトプラスが届きました

小さめの段ボールですが、期待感が高まるこの届いた瞬間が何とも言えないワクワク感です。
キミエホワイトプラスの商品本体を手に取った時に感じたのが、意外とコンパクトな瓶。
やっぱり、瓶入りってアナログ感あるんですけど、使いやすいです。
ただ持ち運びにはかさばるので、小さめなのは助かります。
家でも場所を取らないし、うちのような狭い家では瓶の大きさすら邪魔になってしまうんです。

 

キミエホワイトプラスの大きさチェック

横幅(直径)約4cm

高さ約8cm

これはキミエホワイトプラスにリニューアルしてから大幅に小型化された部分です。
内容成分が変更され、Lシステインが最大量配合となり、1回の飲む量が2錠→1錠へと半分の量になったんです。

なので、1カ月分の錠数も半数になり、瓶のサイズも大幅ダウンしています。
これは嬉しいですね。

飲む量はホント1錠とか、少ないに越したことないですから。

中身を割ってみました

 

キミエホワイトプラスの錠剤の中身まで気になる方はそんなにいないとは思いますが、一応どうなってるか見てみます。

ニッパーで簡単に割れるので、割と柔らかいです。
中身は、きれいな真っ白な成分がぎっしり詰まっています。
もちろん空洞やばらつきはなく、精度高く作られているようです。

ついでに中身の薬成分自体を舐めてみましたが、あまりおいしくない(当たり前ですが)
なので、飴ちゃんみたいに、口の中でなめて、コーティングが溶けてしまわないよう、速やかに飲み込みましょう。

キミエホワイトプラスの成分や副作用について

キミエホワイトプラスの容器や箱にも書いていますが成分です

コーティングに糖分を使わないフィルムコーティングでノンシュガーになったのは嬉しいです

 

 

キミエホワイトプラス副作用について

副作用については販売ページのQ&Aにも記載されていますのでご確認ください。

特に、常用している薬がある場合は飲み合わせに関してや、通院中の方はかかりつけの薬剤師や医師にご相談ください。

商品外箱にも副作用の可能性を明記されています

関係部位 症状
消化器 吐き気・嘔吐・腹痛
皮膚 発疹

投稿日:

Copyright© 口コミっとプラス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.